イースターエッグづくりWS

日本でも少しずつ盛り上がりつつある「イースター」

キリストの復活祭のことで、
海外ではメジャーな春のイベントです。
この日は生命の象徴であるたまごを食べたり、
可愛くペイントしたたまごを隠し、
みんなで探す「エッグハント」などを楽しむそうです。

クレイ(柔らかい粘土)でたまごを作って、
スタンプを押したり、絵を描いたり、羽やリボンをつけたり…
思い思いのイースターエッグを作りましょう!

イースターエッグ

▲ シンプルな模様だと落ち着いた雰囲気に。

イースターエッグ

▲ こんな感じでカラフルに描いてもかわいいですね♡

イースターエッグ

▲ 顔を描くのもかわいい!

楽しいと人気の八千代先生のワークショップです。
初めての方でも楽しみながら丁寧にお教えします!
小さなお子さまも参加可能です。

オリジナルのイースターエッグを持って、
ピクニックに出かけてみてはいかがですか?

ワークショップについて

開催日
開催は終了しております。

時間
10:30~12:30

場所
里山カフェ&ゲストハウス sou(行き方はこちら

参加費
おひとり 2,500円(小学生以上)
(たまご3つ分の材料費、レース、かご、souのお飲み物・ミニ菓子、お土産のたまご1パックを含みます)
※ご同伴のお子さまは500円にて参加可能です。(たまご1個の材料費を含みます)
※ワークショップ後にランチをお召し上がりの場合、食後のドリンクをサービスいたします。

定員
5名

持ち物
エプロン、お持ち帰り用の紙袋や箱(出来上がりのサイズはおおよそ20cm角です。)

託児
参加者以外の保護者の方がいらっしゃれば、お子様と一緒にカフェでお待ちいただけます。
(お飲み物は別料金とさせていただきますのでご了承くださいませ)

開催条件
最低催行人数3名に満たない場合は、中止になる場合がございます。その場合は開催1週間前に個別にご連絡させていただきます。

ご予約方法

開催は終了しております。

ソフトクレイ講師プロフィール

山田八千代(やまだやちよ)

2006年にクレイに出会い、2008年にDECOクレイクラフトアカデミー公認講師資格取得
2011年には松屋銀座にて開催されたDECOクレイクラフトアカデミー創立30周年記念作品展に出展
その他、某女子高や市役所での体験教室のほか、個人向けの教室などを多数開催